• HOME
  • ヨット
  • ジェットスキー
  • 
カヤックフィッシング
  • 船舶免許
  • 釣り船
HOMEヨットトップ>ヨットスクール体験談

ヨットスクール体験談

初めてのヨットスクールの印象は?

このページでは、ヨットスクールを体験しようと思ったきっかけや、ディンギーヨット体験後の感想、そして現在どのようなヨットライフを送っているのかなどをご紹介いたします。
ヨットスクール・ディンギーヨット体験者のみなさんの声を通して、「ヨットは特別なスポーツではない」ということを、きっと知っていただけるはずです。

星さんのディンギースクール体験談

星さんのディンギースクール体験談 私は海が大好きで、これまでもプレジャーボートやダイビングを通じ、海に親しんできました。次第に、この海の偉大さや優しさ、そして厳しさを息子と共有できないかと考えるようになり、そんな中、風の力だけで走るディンギーヨットの存在に魅せられていきました。
親子で同じスタートラインに立ち、学ぶことは、想像以上に素晴らしいものでした。息子と海に初めて出たときの感動は今でも忘れられません。親に負けず一生懸命に励む息子の姿は頼もしく、また微笑ましくもあり、息子の笑顔を通じて海の素晴らしさを共有できたなぁという実感も湧きました。
その感動をずっと味わいたいと思い、スクール終了後に迷うことなく、自分のヨットを所有しました。
今後もディンギーヨットで海を走りながら、何を感じ、何を発見していくのか、息子と一緒に学べることを期待しています。
ヨットスクール申込はこちらから

荻野さんのディンギースクール体験談

星さんのディンギースクール体験談 過去にサーフィンに熱中していた時期もあった私ですが、いつしか仕事中心の、休みの日は二日酔いで昼まで寝ているといった不規則な生活を続けるようになっていました。しかし一度しかない人生、大好きな海でもう一度何かをしたいと思い、以前から興味があったヨットに挑戦することに決めました。
マリンボックス100を選んだ理由は、実践中心で海上での受講時間が長いことでした。受講初日は艇体が不安定に感じ、しがみついているのが精一杯でしたが、丁寧な指導により3回目には操船を楽しむ余裕が生まれ、さらには日常感じている嫌なストレスから開放されている自分に気付きました。これからはここに集まる仲間とツーリングなどをして、週末を楽しみたいと思っています。
ヨットスクール申込はこちらから

嶋谷さんのディンギースクール体験談

星さんのディンギースクール体験談 ある晴れた日、レストランで食事をしながら窓の外を眺めていると、沖を走る何艇ものヨットが目に飛び込んできました。学生のころからの憧れであったヨットに乗ってあの海にでれたら・・・と、心の中でヨットという字が徐々に大きくなっていきました。
スクール当日、私を乗せたヨットは音もなく大海原に出て行きました。セールの扱い方、舵のとり方などを教わり、自分で操船してみると、思ったより難しくデリケートな乗り物であることがわかりました。さらにレッスンを続けていくと、風や波の影響を考え操る面白さ・楽しさ・爽快さに完全にハマッてしまいました。
ヨットスクール申込はこちらから

木下さんのディンギースクール体験談

星さんのディンギースクール体験談 ディンギーヨットの存在を知ったのは随分昔で、いつかはやってみたいとずっと思っていました。これまで時間的余裕もなくそのままになっていたのですが、働き始めて数年が経ち、時間のコントロールがある程度できるようになり、「今だ!」と思いヨットスクール受講を決めました。
ヨットスクール受講後には、風を捉えて走る気持ち良さと、クルーザーとはまた違う敏捷な操作感に魅了されてしまいました。単なるレジャーに留まらない技術の奥深さを感じ、一生の趣味としてやってみようと思い始めました。
日常の仕事と全く異なる世界を自分の中に持つのは、とっても良いことだと感じています。将来はカタマランに乗りながら、家族や友人とゆったり遊んで、ビールを飲みたいです。夢は膨らみます!!
※カタマラン:ディンギーヨットの一種。二つの船体を平行に並べた双胴船のこと。
ヨットスクール申込はこちらから

Sご夫妻のディンギースクール体験談

Sご夫妻のディンギースクール体験談 子供も大きくなったので、何か二人で一緒にできる趣味を始めたいと思っていました。葉山に家族で行った時、沖合に出ていたヨットを、『ああ気持ちよさそうだな』と眺めていました。お金がかかるイメージがあったので安く体験で始めて無理ならやめようという気持ちでスクールをスタートしました。二人とも最初は優雅な遊びかと思っていましたが、初日にスポーツ性を感じました。午後には風に対しての爽快感と奥の深さに虜になってしまいました!スクール後には日常生活から風向きを意識したり、スタートが一緒なのでやったことの確認を話したりしました。間違ったことなどが確認できて良かったです。(その時から実は妻の方が上手だったりします・・・・)
 今は二人で乗れる艇でスタッフと話し合いながらやっています!今後は子供を乗せてあげたり、きっかけになった葉山へ上陸してみたり、江ノ島の方へ行ってみたりと目標があります!
ヨットスクール申込はこちらから

荻野さんのディンギースクール体験談

星さんのディンギースクール体験談 20代の半ばから3年間会社のヨット部で体育会系のヨットを始めましたが仕事が忙しくなるのとクラブのスタイルが合わず辞めてしまいました。30代になってからは以前の仲間でクルーザーを始めましたが、各自の家庭環境の変化自身の体調不良等でやめることになりました。しかし50代になり健康面・仕事面でも余裕ができ、『過去の不完全燃焼感を取り払いたい!』『仕事などからの気分転換に!』という思いから23年ぶりのディンギー生活を再スタートしようと決断しました。
 とはいえ年齢的な部分で体力面、長続きできるかどうかが心配でした。マリンボックス100ではまずそこを解決すべくスクールからスタートしました。
 逗子の環境を含めてスクールを受ける事で不安以上の楽しさを感じられました。またマリンボックス100では多くのシニアの方が楽しまれていて長続きできると想像できました!これからは鎌倉・葉山等にビーチングして食事を楽しんだり、セーフティーセーリング技術を上げたりやることは山ほど・・・。目標はあと20年現役で居続けることです!
ヨットスクール申込はこちらから
PICKUP

ヨットスクール随時受付中
少しでも興味をもったらまずは1度ディンギーヨットに乗ってみてください!

乗ってみないと  わからない

やってみないと  わからない
体験1DAYコースはこちらから

お気軽にご連絡ください!

Sailing Diary
  • マリンボックス100
  • 施設案内
  • スタッフ紹介
  • マリンボックス100
  • ライブカメラ【会員限定】
  • 逗子のお天気
  • 逗子の潮情報
ホビー特設サイトへ
MarineBox100 MOBILE
access 詳しい地図
JR逗子駅より徒歩10分
京急新逗子駅より徒歩13分
TEL:046-872-1550